動脈硬化の予防と改善☆健康が1番!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動脈硬化の予防と改善☆健康が1番!

動脈硬化予防に生活習慣の見直しを

動脈硬化予防に生活習慣の見直しを

年末、お忙しいことと思います。体調いかがですか。

動脈硬化は、日常生活の中で、少し努力するだけで、予防することができます。

第一に、バランスの取れた食事を心がけることが大切です。
それに加えて、適度な運動を、毎日習慣づけて行うことが、動脈硬化の予防になります。
特に、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を行うのがおすすめです。
また、コアエクササイズと呼ばれる体幹の大きな筋肉群を鍛える筋トレもお勧めです。

大きな筋肉群を鍛えると「リポタンパクリパーゼ」という脂肪を分解する酵素が働きだします。
それにより、善玉コレステロールが増加し、悪玉コレステロールが減少することがわかっています。

毎日習慣的に行うのが一番良いのですが、無理に、体調の悪い日や悪天候の日などに行うと、逆に危険となります。

仕事やプライベートの予定なども考慮しながら、ウォーキングの日、筋トレの日・・・と計画的に行ってみてください。

また、動脈硬化と診断されると、日常生活の改善法を指導されるとともに、薬物療法も行われます。
最近では、新しい薬がたくさん開発されており、動脈硬化を治療するために役立っています。
処方される薬は、主に次のものです。

「HMG-CoA還元酵素阻害剤」は、善玉コレステロールを増やして、悪玉コレステロールを減らします。(シンバスタチン、プラバスタチンなど)

「クロフィブレード系誘導体」は、善玉コレステロールを増やして、中性脂肪を減らします。(ベザフィブラート、フェノフィブラートなど

「ビタミンE剤」は、悪玉コレステロールが、酸化によって変性するのを抑えます。

薬物療法も大切ですが、忘れてはいけないことは、薬を服用していても、きちんと食事や運動による療法を続けることです。

この年末年始に改めて生活習慣を見直してみてくださいね。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。