動脈硬化の予防と改善☆健康が1番! > スポンサー広告 > 動脈硬化が誘発する合併症☆心筋梗塞

動脈硬化の予防と改善☆健康が1番! > 動脈硬化 関連疾患 > 動脈硬化が誘発する合併症☆心筋梗塞

動脈硬化の予防と改善☆健康が1番!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動脈硬化の予防と改善☆健康が1番!

動脈硬化が誘発する合併症☆心筋梗塞

動脈硬化が誘発する合併症☆心筋梗塞

心筋梗塞の原因は、冠動脈の動脈硬化が悪化し、血流が極端に減少したり、完全に途絶えてしまうことです。

動脈硬化にプラスして、冠動脈がけいれんして収縮した場合も、心筋梗塞を引き起こします。

狭心症が運動直後などに起こるのに対し、心筋梗塞は運動とは関係なく、突然発作が起こります。

狭心症の発作よりも強い痛みが、長時間続くのが心筋梗塞です。

心筋梗塞の発作は10分以上続くのが普通で、1~2時間続く場合もあります。

発作後数時間の治療が、救命の大きなポイントになるので、すぐに救急病院へ連れていかないといけません。

心筋梗塞を防ぐには肥満に注意することが必要です。

心筋梗塞にはダイエットが必要なのです。

日常の食習慣・生活習慣を見直し、健康な体をキープしましょう。
スポンサーサイト

<<動脈硬化が誘発する網膜動脈閉塞症の症状動脈硬化の予防と改善☆健康が1番!動脈硬化の食事療法>>

<<動脈硬化が誘発する網膜動脈閉塞症の症状動脈硬化の予防と改善☆健康が1番!動脈硬化の食事療法>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。